Blue Pansy Monica

2011年07月01日 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

お世話されてるかも

そんなすーぐ病院に駆け込むアタシが、ニンゲンの病院へ文字通り(爆)重たい尻をえっこら持ち上げて行ったのは5月の半ばのこと。
その前から体調悪く、だるいし、息切れするし、疲れが取れない状態だったのですが、年かの?とだましだまし走っておったのじゃった。
しかし、パンジーの爪の経過観察もあるし、モニカのお誕生日月検診の予約もしてあるのに、
「病院連れて行くのかったるいな・・・」
と思った自分に、こりゃ本格的にヤバいわ
と観念して(だって待合室で待つのイヤなんだもん。動物病院で待つのは平気なクセに。どんだけ親ばかやねん>自分)

若い頃(おほほ。そんな頃もありましたのことよ)やった病気が再発したな、とウスウス察してはいたので、
かかりつけの先生にその旨を話すと、
「うん。まず間違いないね。でも、うちで検査してもいいけど、専門医に行きなさい。検査二度手間になる上にお金もかかるから」と先生。さっさと専門医に紹介状を書いて、予約もちゃっちゃとされちゃいました(笑)
(頭の回転の速い先生で、あ・と言えば、うん・うん・うんと矢継ぎ早に返答がくる。もう笑っちゃうくらい。その上的確)

専門医を受診して、「1、2ヶ月運動禁止。家でグータラしてて下さい」とドクター公認グータラ生活が始まりました。
やでやで。


私がアジお休み中もスクールに連れて行って、コーチと走ってもらったのですが、
モニ蔵はおやつはもらうけど、アジアジはしなーいと食い逃げし(コラー)
パン小僧は、走って差し上げてもよろしくてよ、とお嬢様全開(演技派やのお)で、めったに見られない珍しいモン見て楽しませてもらいました(笑)

今は薬もばっちり効いて、運動解禁、グータラ生活もしなくてよろしいとドクターに公認を取り消されました。
運動解禁は良いけど、グータラ生活公認が取れたのはイタイなあ(ヲヒコラ)

運動禁止は1ヶ月で解禁になったので、今はモニパンとアジアジしとります。
モニ蔵はニコニコ走り、パン小僧はオラオラ!もたもったすっとドツクぞと走っております。
あのお嬢様だったパンジーはどこへ行ってしまったのでせうか? しくしく・・・。

ま、薬は飲み続け、定期検査も欠かせませんが、普通の生活もアジアジもできますのでご心配なく


しっかし、ニンゲンの病院へ行くきっかけが、このままではサンポもままならず、アジなんて無理な状態を早く解消せにゃ!と焦ったからってのが親ばかを証明しとりますなも。

犬を世話しとるようでいて、実は犬に世話されとるのかも。

そう思ってる絶対思ってる

コイツは本当にそう思っていそうじゃ(>_<)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。