Blue Pansy Monica

雑談

カテゴリ:雑談 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ゴールしたい

月末のドラハで今シーズンは終了の予定。

今年最後の競技会を

見つめ愛
photo by AZU-papa Thanks a lot!!

笑顔で終わりたいなあ。


スポンサーサイト

ちょ~テキトーお裁縫

おにゅ~ビデオカメラ

ビデオカメラをとうとう買ったですよ。

Everio GZ-HM880

ずっと使っていた初期型のビデオカメラが壊れたら、新しく買おうと思っていたのに・・・。
3.5型とデカくなった液晶モニター画面に負けました^^;
ハイスピード撮影もできるので、そのうち、モニパンがジャンプしてるトコでも撮ってみるですよ。

で、ビデオカメラバッグ代わりにずいぶん前に頂いたミニボストンに入れていたのですが、中にクッションがない。
バッグに比べてカメラ本体が小さいから、中でガタゴト動いてしまうので、インナーバッグを作りました。

てきとーインナーバッグ

100均で売ってるミニノートPC用のクッションケースを解体して~、
ミニボストンに合わせてテキトーにざくざく切って~、
切りっぱなしもなんなので、バイヤステープなんぞ縫いつけて~、
グルっと縫って、はい、完成。

インナーバッグ完成

細かいトコは見ちゃダメ~。
細かいトコ気にするとハゲるぞ(呪)


試作にしては上手くでけた(自己まんぞくまんぞく)

できれば予備バッテリーを入れるポケットも付けたかったなも。

クッションケースはもう1つあるので、作り直すかも。
いつになるかは謎だが(をひ)

親戚探し

親戚さん探しのサイトに登録してみました。

HOUDY
HOUDY

マールママさん!
登録したので、チェックしてみて下さいね~!

モニカの血縁はEVER GREEN繋がりでたくさん出てくるだろうと思っていたら、その通りだった。
さすが、子沢山のEVER GREEN父さん(笑)

パンジーの親戚さんも意外と出てきた。
県内にパンジーのお母さん繋がりの親戚さんを発見。
残念ながら写真がアップされてなくてお顔はわからず。
どんな子かなあ。
似てるかなあ。
ちょと見てみたい

お世話されてるかも

そんなすーぐ病院に駆け込むアタシが、ニンゲンの病院へ文字通り(爆)重たい尻をえっこら持ち上げて行ったのは5月の半ばのこと。
その前から体調悪く、だるいし、息切れするし、疲れが取れない状態だったのですが、年かの?とだましだまし走っておったのじゃった。
しかし、パンジーの爪の経過観察もあるし、モニカのお誕生日月検診の予約もしてあるのに、
「病院連れて行くのかったるいな・・・」
と思った自分に、こりゃ本格的にヤバいわ
と観念して(だって待合室で待つのイヤなんだもん。動物病院で待つのは平気なクセに。どんだけ親ばかやねん>自分)

若い頃(おほほ。そんな頃もありましたのことよ)やった病気が再発したな、とウスウス察してはいたので、
かかりつけの先生にその旨を話すと、
「うん。まず間違いないね。でも、うちで検査してもいいけど、専門医に行きなさい。検査二度手間になる上にお金もかかるから」と先生。さっさと専門医に紹介状を書いて、予約もちゃっちゃとされちゃいました(笑)
(頭の回転の速い先生で、あ・と言えば、うん・うん・うんと矢継ぎ早に返答がくる。もう笑っちゃうくらい。その上的確)

専門医を受診して、「1、2ヶ月運動禁止。家でグータラしてて下さい」とドクター公認グータラ生活が始まりました。
やでやで。


私がアジお休み中もスクールに連れて行って、コーチと走ってもらったのですが、
モニ蔵はおやつはもらうけど、アジアジはしなーいと食い逃げし(コラー)
パン小僧は、走って差し上げてもよろしくてよ、とお嬢様全開(演技派やのお)で、めったに見られない珍しいモン見て楽しませてもらいました(笑)

今は薬もばっちり効いて、運動解禁、グータラ生活もしなくてよろしいとドクターに公認を取り消されました。
運動解禁は良いけど、グータラ生活公認が取れたのはイタイなあ(ヲヒコラ)

運動禁止は1ヶ月で解禁になったので、今はモニパンとアジアジしとります。
モニ蔵はニコニコ走り、パン小僧はオラオラ!もたもったすっとドツクぞと走っております。
あのお嬢様だったパンジーはどこへ行ってしまったのでせうか? しくしく・・・。

ま、薬は飲み続け、定期検査も欠かせませんが、普通の生活もアジアジもできますのでご心配なく


しっかし、ニンゲンの病院へ行くきっかけが、このままではサンポもままならず、アジなんて無理な状態を早く解消せにゃ!と焦ったからってのが親ばかを証明しとりますなも。

犬を世話しとるようでいて、実は犬に世話されとるのかも。

そう思ってる絶対思ってる

コイツは本当にそう思っていそうじゃ(>_<)

心配症

アタシはちょっと気になると、すーぐ病院に駆け込みます。
ご存知の通り、親ばかなので(笑)
素人判断で悪化させるよりは、心配性の親ばかでイイと思っちょります。

それと、ちょこちょこ病院に行って、大してヤなことなく終わった、というちっさいストレスを経験させておけば、
いずれ年取って(あるいは思わぬケガなどで)本格的に病院のご厄介になるときに大きなストレスがかからずに済むかな?
という期待もあります。

待合室でおやつ祭りをやったりしてたので、モニパンはあそこではおやつ祭りがあるかもと思っているご様子。
おやつが出てこなくても、座ったり伏せたりまったり待ってマス。
モニ蔵はAHTさんが通るたびに、なに持ってるの?見せてみーせーてー! おやつ持ってる?と聞きに行きますが
イヤシイ系にもほどがある(ーー;)はーっ

ごきげんさんのパン子ちゃん

わずか十数年しか一緒にいられないのだから、少しでも快適に過ごしてもらいたいじゃないですか。

つつじとモニちゃん

てなワケで心配症のかーちゃんは気になることがある度に病院に駆け込むのでありました。

全力で親ばかーっ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。